• 健康を保つ秘訣

栄養の基礎

タオルを肩にかけた男性

栄養には糖質、脂質、タンパク質にビタミンとミネラルを加えた5つの分野が存在しています。メインとなるのがこの5つというだけでコレ以外にも様々な栄養が存在しており、その人の健康状態や生活環境によってサプリメントなどを活用して補給する必要があります。
グルコサミンサプリメントのように、必要な栄養素を摂取すればそれだけでしっかり働いてくれる場合もありますが、全ての栄養素がそうというわけではありません。中にはしっかりとその栄養を動かすときに必要な成分を摂取していなければ、老廃物となって吸収されないまま流れてしまうこともあります。
ですから、グルコサミンなどのサプリメントを利用する前に、栄養についての基礎を理解して下さい。
最初にビタミンですが、これは20種類もある豊富なものです。水溶性と脂溶性が存在しており、水溶性は摂取し過ぎると尿となって吸収されずに排出されてしまいます。これは全ての栄養素を上手く体内に行き渡らせる基礎にもなりますから、土壌を調えるという意味でもしっかりと摂取しておきたい栄養です。
次にミネラルですが、これもビタミン同様に体の基礎となる栄養素です。酸素の動きを助け、体の様々な部分を作る働きがあります。グルコサミンをサプリメントとして利用している場合には、ミネラルも同時にとっておきたいです。

グルコサミンやコンドロイチンのように、2つセットで吸収することで更に体へ効果的に効いてくれるものもあります。自分に必要な栄養素は人によって違いますから、自分でそれを見極めて十分な量を吸収しておけるようにして下さい。